エストレア

このエストレアも中古で購入しました。'02年のLimitedです。

メッキパーツを取り外し、ヤフオクで調達したF・Rフェンダー、サイドカバー、ライトケース、メーターケースを自家塗装しました。

自家塗装はアクリルカラー+ウレタンクリア(2液性)で、まあまあきれいな色が出せたと思います。ただし、トヨタのパールホワイトではエストレアのパールホワイトとは若干違います。エストレアの白は少し黄色が入っているようです。

通勤用として使っていますが、『250のシングルカム単気筒』と頭に叩き込んでおけば、パワーにそれほど不満はありません。

ここ一番でのダッシュ力はありませんが、トコトコ走るのもいいと思います。この二輪には、走りに関して多くを求めてはいけません。

さて小生は、エストレアを白バイ仕様にしました。もともとこのLimitedはいい素材(左の写真のとおり)と思っていましたので、中古車雑誌に掲載されているのを見て即座に購入しました。

シックデザインのバンパーと旭風防のチャンピオンバッグ(これもパールホワイトに自家塗装した)を入手し、普段はそのスタイルで走っています。

しかし、実はパトライト、メガホン、書類ケース(センベイの缶を塗っただけだが)、無線アンテナを10分もあれば装着できるようになっており、クラシカルな白バイに変身することができます。

装着しているだけなら違反ではない(パトライトを回したらアウト)のですが、今どきこれで3億円を取れそうにありませんので、子どものイベント等がなければ白バイにはしません。

子ども用の『白バイ隊員なりきりセット』も自作で、マジックテープで脱着できるようになっています。

 

二輪の館メニューに戻る

トップページに戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO